連帯保証人

いないときは保証会社を紹介しています。

トップページ
物件検索
お問い合わせ
希望物件お問い合わせ
掲載物件募集
会社概要
個人情報の取扱
 
仲介無料って何ですか?
引越業者お決まりですか?
楠木メインタイトル
連帯保証人がいないときは?


賃貸物件契約時には、連帯保証人が必要になります。

一般的に両親や親戚に依頼される方が多いようですが、支払い能力が無いとなれません。
当然なられる方の承諾が必要になりますし、場合によっては収入証明が必要になります。
各不動産会社により条件は異なりますので、あらかじめ確認されると良いと思います。

連帯保証人は、借り主と同等の責務があります。
借り主が家賃を滞納した時は代わって支払う義務があります。
また、借り主が行方不明などになった時は荷物の整理をしたりしなければなりません。

知り合いに頼んでも断られたりする場合もあります。
また、頼みずらい・・・と言われる方が最近多くなっているようです。

当社では、費用はかかりますが連帯保証人を代行してくれる保証会社を紹介しています。
多くのお客様がご利用されていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
(当社にて賃貸契約されたお客様のみご利用いただけます)

当社では、他に色々なサービスを展開しています。
札幌では仲介無料物件を積極的に取り扱っている不動産会社のひとつです。
家財保険の取り次ぎサービス、格安の引越し業者も紹介しています。
今後も、お客様に喜んでいただけるようなサービスを充実させたいと考えています。

   Valid HTML 4.01 Transitional